京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2017年1月の行事一覧 > 2017年1月3日(火)の行事一覧

2017年1月3日(火)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

かるた始め

かるた始め

初詣の雑踏が続く中、神前にかるたを奉納したあと、
十二単におすべらかしの王朝装束に身を包んだかるた姫達が
向かい合って2人1組となり、古式豊かにかるたを取り合います。
祭神素戔嗚尊(すさのおのみこと)が
「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を」と
日本で初めての和歌を詠み、和歌の神とされることにちなむ行事で、
お正月気分を充分に満喫できます。
報道陣の取材ともあり混雑が予想されますのでご注意。
また、当日は能舞台で初能の奉納「翁一金剛流、仕舞一観世流」(9時~)があります。

■場 所: 八坂神社
■期 間: 1/3(※毎年同じ日程です)
■時 間: 13時~
■アクセス: 市バス206「祇園」
■お問合せ: 075-561-6155
■詳細ページ: 八坂神社公式ホームページ  スタッフレポート  八坂神社周辺情報

金剛流謡初式

金剛流謡初式

演目:「神歌」金剛永謹、金剛龍謹、
仕舞 八番、
舞囃子「岩船」(※過去の例)金剛龍謹

これに先立って、八坂神社にて金剛流/観世流各家元による「翁」と「仕舞」の初能奉納(9時~。隔年)もあります。

■場 所: 金剛能楽堂
■期 間: 1/3(※毎年同じ日程です)
■時 間: 開場:11時30分、開演:12~13時頃
■料 金: 無料
■アクセス: 地下鉄烏丸線「今出川」駅
■お問合せ: 075-441-7222
■詳細ページ: 金剛能楽堂公式ホームページ  金剛能楽堂周辺情報

歌がるた

安土桃山に渡来したcarte(ポルトガル語で「札」の意)、は「天正かるた」や「花かるた(花札)」は京都が主産地となり、
「建仁寺かるた」「坊門かるた」が有名だったそうです。
百人一首を取り入れた歌がるたは、駒形の「歌貝」という札に、歌を書いて取り合った遊戯です。
京都では、この歌がるたの生産は今でも全国市場を独占中です。

季節の光景...平安神宮

季節の光景...平安神宮

初詣客で賑わう平安神宮。平安京を模して作られた大極殿と応天門のスケールの大きさには驚かされます。
その歴史は意外に短く、明治28(1895)年、平安建都1100年を記念して建立されました。
四季の花で彩られる神苑に雪の華が咲くことがあります。雪化粧した木々や回廊はそれは美しいものです。
初詣に行ったら神苑にも足を伸ばして、冬の雅を堪能してみてはいかがでしょう?

■場 所: 平安神宮
■アクセス: 市バス5「京都会館美術館前」
■お問合せ: 075-761-0221
■詳細ページ: 平安神宮公式ホームページ  関連特集

一言コラム

bota お彼岸と言えば「ぼた餅(牡丹餅)」。秋には「おはぎ」(お萩)」と呼ばれる事も多いですね。 夏や冬の別称もある事をご存じでしょ...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。