京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2017年4月の行事一覧 > 2017年4月23日(日)の行事一覧

2017年4月23日(日)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

伏見稲荷大社・稲荷祭(神幸祭 )

伏見稲荷大社・稲荷祭(神幸祭 )

稲荷大神が年に1度、氏子地域を巡行する稲荷大社最大のお祭りです。
神幸祭神事の後、神輿・神官・楽人を乗せたトラックが本社を出発。
東寺付近の御旅所まで向かい、練り廻しや差し上げを行います。
「お還り」の5月3日還幸祭まで東寺東門に神輿が駐興し東寺での神饌を受けます。

■場 所: 伏見稲荷大社
■期 間: 2017年4/23(日)
■時 間: 神幸祭:11時~
神輿:14時~
■アクセス: JR奈良線「伏見」駅
■お問合せ: 075-641-7331
■詳細ページ: 伏見稲荷大社公式ホームページ  伏見稲荷大社周辺情報   スタッフレポート

松尾大社・神幸祭

松尾大社・神幸祭

西の葵祭りとも呼ばれるビッグイベント。
1000年余りの歴史を持つ、雄大なもので、京都では珍しいタイプのお祭りです。
神事を終えた神輿6基が拝殿廻しの後露払いをする榊御面との面合わせを行い、
榊御面、大榊行列等を前列として上桂一帯の氏子地域を巡行。
やがて桂大橋西岸上流で1基ずつ神輿船に載せられ、ゆっくりと川を下ります。
桜が散り、若葉が萌え出で、菜の花が岸を染める春の香気の中、見物客も鈴なりになります。
桂大橋東岸での神輿の陸揚げがまた見事。
(陸揚げは桂離宮東側から見学するといいでしょう。)

■場 所: 松尾大社
■期 間: 2017年4/23(日)
■時 間: 巡行:11時頃~
神輿船の川下り:12時頃
■アクセス: 市バス28「松尾大社前」
■お問合せ: 075-871-5016
■詳細ページ: 松尾大社公式ホームページ   松尾大社周辺情報

法然上人御忌大会

法然上人誕生の地で、病気平癒を祈願しながら大きな数珠を操る「大念珠繰り」をします。

■場 所: 百萬遍知恩寺
■期 間: 4/23~/25(※毎年同じ日程です)
■時 間: 法要:11時~
大念珠繰り:12時~
開白法要:22日15時~
■アクセス: 市バス206「百万遍」
■お問合せ: 075-781-9171
■詳細ページ: 知恩寺公式ホームページ

金剛定期能

お馴染みの例会です。
金剛定期能は四月特別公演として東本願寺の能舞台で公演します。

演目 金剛:能「山姥 白頭」

■場 所: 金剛能楽堂(※今回は東本願寺能舞台となります)、
■期 間: 2017年4/23(日)
■時 間: 金剛:10時半~、観世:11時~
■料 金: 金剛:6000円 (前売5500円)、3,000円(学生)
■アクセス: 金剛(※今回は東本願寺能舞台となります):JR「京都」駅、地下鉄烏丸線「五条」駅、
■お問合せ: 金剛:075-441-7222
■詳細ページ: 金剛能楽堂ホームページ

季節の光景...仁和寺

季節の光景...仁和寺

遅咲きの仁和寺の「御室桜」が京都の桜のフィナーレを飾ります。
御室桜は背の低いサトザクラで根元近くから枝を伸ばし、地上すれすれの枝にまで花をつけるので、 まるで足元から桜花が沸いてくるような錯覚すら覚えます。
御室の桜が散ると、京都は新緑の季節になります。

■場 所: 仁和寺
■アクセス: 市バス26「御室仁和寺」
■お問合せ: 075-461-1155
■詳細ページ: 京都の世界遺産特集

一言コラム

toko 1955年まで祇園祭の山鉾は松原通りを巡行していました。 松原中之町にある「祇園床」と呼ばれる古い床屋さんの奥には、素戔嗚尊を祀...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。