京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

お茶屋編「お客のプライバシーを守らな」


第3回【お茶屋編 お客のプライバシーを守らな】

BARと同じく、お茶屋さんも舞妓さん、芸妓さんを伴う酒席の場。
野球拳もお座敷遊びです。
当然酔って多少羽目を外すものですが、周りに名の知れた方、例えば政治家やどこそこの社長さん等が、
自分が子供に返ってはしゃいでいるところを知らない人に見られるのは社会的にもはばかられます。
 

店内であった出来事等は全てお茶屋さんの女将、BARのママさんに責任があるので、
そういったお客さまのためにも、プライバシーは守らなければなりません。
舞妓さんや芸妓さんも口を堅くする事が望まれます。
女将さん、ママさんにとっても全然面識の無い人を簡単に上がらせて、大事な顧客のプライバ シーが
侵害される事を防ぐため、「一見さんお断り」をするのです。
 

断られずにお茶屋遊びをしてみたい、という方は特選こらむ・「お茶屋入門」
ご参考になさってみて下さい。

一言コラム

home 先週お伝えした妙心寺大雄院から徒歩5分ちょっと。子供連れでもくつろげるカフェ「HOME」があります。 点前にテーブル席と雑貨、畳の...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。