京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2017年10月の行事一覧 > 2017年10月14日(土)の行事一覧

2017年10月14日(土)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

人形供養

人形供養

「人形寺」と親しまれ、歴代皇女が住持となった門跡尼寺で、
光格天皇遺愛の人形や多くの由緒ある人形を所蔵しています。
本堂で雛人形やこけし、ぬいぐるみなど約500体の人形が並べられ、
住職さん達の読経が行われる中、 子供や一般参加者による献花が行われます。
過去一年間に納められた人形を焼いて供養し、灰を人形塚に埋めます。
島原太夫の舞も披露されます。

■場 所: 宝鏡寺
■期 間: 10/14(※毎年同じ日程です)
■時 間: 人形供養祭:10時半~11時半頃
人形の受付は10時~10時半
■アクセス: 市バス9「堀川寺ノ内」
または地下鉄「今出川」・「鞍馬口」駅 徒歩15分
■お問合せ: 075-451-1550
■詳細ページ: 宝鏡寺公式ホームページ  宝鏡寺周辺情報

町かどの芸能

町かどの芸能

けん玉売り、千代紙売り、おはじき売りなどさまざまな商いを演劇塾長田学舎の役者さん達が再現。見学者も自由に交渉できます。
江戸時代の芸商人達の巧みな会話や芸を楽しめます。
広場奥の舞台でもや南京玉すだれやあほだら経等270年前の珍しい芸が次々と行われます。

■場 所: 般若林・相国寺(北門前)
■期 間: 2017年10/13(金)~/15(日)
■時 間: 11~16時
■料 金: 大人:2000円、小学生:1,000円 ※前売券には買物札進呈
■アクセス: 地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅
■お問合せ: 075-211-0138(演劇塾長田学舎)
■詳細ページ: 演劇塾長田学舎公式ホームページ

春日祭

春日祭

明治維新の少年鼓笛隊列。江戸時代初期に製作された2基の神輿と5基の剣鉾の渡御。
春日神社の起こりは、平安初期で、淳和天皇の西院離宮の鎮守社に、奈良春日大社を勧請したのが始まりです。
初日に例祭、翌日に神幸祭、宵宮祭と行われます。

春日通(佐井通)の四条から三条通が歩行者天国になるとあって、露店も出て、おおにぎわいになります。

■場 所: 西院春日神社
■期 間: 2017年10/14(土)・/15(日)
■アクセス: 市バス205「西大路四条」
または阪急・京福「西院」駅下車徒歩約3分
■お問合せ: 075-312-0474
■詳細ページ: 春日神社公式ホームページ

季節の光景...貴船・貴船菊

季節の光景...貴船・貴船菊

洛北・宗蓮寺や貴船神社に先立って、洛西・大原野の 善峯寺の参道の貴船菊が一足先に咲き始めます。正式には「秋明菊」と呼び、お馴染みの黄色の菊とはまた違った可憐さがあります。 善峯寺は西国第20番札所で、徳川綱吉の生母桂昌院が再建に力を注ぎました。春は桜、初夏はツツジとサツキが見られます。
京都で最も貴船菊が多いお寺は宗蓮寺でしょう。
「貴船菊の寺」とも呼ばれるここの住職が大切に保存しています。
かつては貴船神社に数多く自生していましたが、今はだいぶ減ってしまったそう。
神前に紅紫や白の貴船菊を供え、菊花展が催されます。

■場 所: 宗蓮寺、貴船神社、善峯寺
■アクセス: 宗蓮寺:JR バス「北山中川」、貴船神社:叡山電鉄鞍馬線「貴船口」駅、
善峯寺:阪急バス「善峯寺」
■お問合せ: 宗蓮寺:075-406-2701 、貴船神社:075-741-2016、
善峯寺:075-331-0020
■詳細ページ: 貴船神社公式ホームページ

一言コラム

nasu 色んなお店ができたなあ、と京都の町を歩いていて感じる中で逆に惹かれてしまうのが、昔から地元の人々に愛され続けている街角の小さ...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。