京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2022年10月の行事一覧 > 2022年10月23日(日)の行事一覧

2022年10月23日(日)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

金剛能楽堂、京都観世会館・定期能

金剛能楽堂、京都観世会館・定期能

恒例の定期能です。

演目:金剛能楽堂:「梅枝」、「女郎花」、狂言「狐塚」、
京都観世会館:第一部:能「養老 水波之伝」、「三輪 白式神神楽」、,
「正尊」狂言「茶壺」、能「道成寺」

第二部:能「遊行柳 青柳之舞 椊留」、能「正尊 起請文 翔入」

■場 所: 金剛能楽堂・京都観世会館
■期 間: 2022年10/23(日)
■時 間: 金剛能楽堂:13時半~、
京都観世会館 第一部:10時開演、第二部:14時半開演
■料 金: 京都観世会館:各部6000円~12,000円、学生:3500円
金剛能楽堂:6000円、学生:3000円
■アクセス: 金剛能楽堂:地下鉄烏丸線「今出川」駅、
京都観世会館:市バス5、100「京都会館美術館前」
■お問合せ: 金剛能楽堂:075-441-7222、
観世会館:075-771-6114
■詳細ページ: 金剛能楽堂ホームページ
京都観世会館ホームページ

神楽岡社神幸祭

神楽岡社神幸祭

神楽岡社は吉田神社の末社で神楽岡町の氏神です。
吉田神社は859年、中納言藤原山陰により平安京の鎮守神として創建されました。
神幸祭の神事の後、神楽・鳳輦(ほうれん)、稚児行列が町内を巡幸します。雨天決行。

■場 所: 吉田神社内神楽岡社
■期 間: 2022年10/23(日)
■時 間: 10時半~
■アクセス: 市バス206「京大正門前」
■お問合せ: 075-771-3788
■詳細ページ: 吉田神社公式ホームページ  吉田神社周辺情報

鍬山神社・亀岡祭

鍬山神社・亀岡祭

亀岡の祇園祭と言われていています。
24日の宵宮には境内の廻りに夜店も多数出され、参詣者で賑わいます。
25日の本祭りには神輿と各町内代表、宮総代、氏子総代、
獅子行列など200余名の行列が各町内を巡行します。
町家が軒を連ねる辻での「辻回し」はゆったりと、壮観。

■場 所: 鍬山神社
■期 間: ※2021年の山鉾巡行は中止。詳細は公式サイトをご確認ください。
10/23~/25(※毎年同じ日程です)
■アクセス: JR嵯峨野線「亀岡」駅から京都バス「矢田口」
■お問合せ: 0771-22-1023
■詳細ページ: 亀岡祭公式ホームページ   亀岡周辺情報

季節の光景...圓徳院・ツワブキ<石蕗>

季節の光景...圓徳院・ツワブキ<石蕗>

北政所ゆかりの高台寺の塔頭の一つ、圓徳院が参道入り口前にあります。石畳のある表境内のみ拝観自由とされていますが、苔むす中の、長い茎を持つ鮮やかな黄色の花です。
もともと圓徳院は秀吉の正室・北政所の伏見城、化粧殿(けわいでん)を移築したものです。
境内にはお店の並ぶ広場もあり、お寺の静かさとは違い、心持ち賑やかです。
そろそろ肌寒くなってきましたね。可愛らしくもしっかりとした印象の石蕗は、まるで秋の菜の花のようです。

■場 所: 圓徳院
■アクセス: 市バス206「東山安井」
または京阪「祇園四条」駅より徒歩14分
■お問合せ: 075-525-0101
■詳細ページ: 圓徳院公式ホームページ

一言コラム

753 11月15日の「七五三の日」は、「きものの日」にも制定されています。 私事ですが、先日子供達の七五三をお祝いしました。 娘の着物は、...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。