京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2022年10月の行事一覧 > 2022年10月7日(金)の行事一覧

2022年10月7日(金)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

「響きあうジャパニーズアート―琳派・若冲 × 鉄腕アトム・初音ミク・リラックマ―」

「響きあうジャパニーズアート―琳派・若冲 × 鉄腕アトム・初音ミク・リラックマ―」

2021年11月~2022年1月にかけて、国際交流基金の主催によりミュンヘン五大陸博物館で開催された展覧会「RIMPA FEAT. MANGA:Japanische Malerei aus der Sammlung Hosomi」の帰国記念展です。
日本のポップカルチャーを代表するキャラクターが、琳派や若冲など江戸時代の名画の一場面を借り、或いはモチーフの一部に成り代わって登場するという意表を衝くマッチングの妙、そして背景も主役も全て手描きによって写し取った、絵師の筆技も見どころです。

■場 所: 細見美術館
■期 間: 2022年9月6日(火) ~12月4日(日)
■料 金: 一般 1,400円 学生 700円
■アクセス: 市バス5「京都会館美術館前」
または地下鉄東西線「東山」駅より徒歩約10分
■お問合せ: 075‐752-5555
■詳細ページ: 細見美術館公式ホームページ   細見美術館周辺情報

季節の光景...源光庵・ススキ<薄>

季節の光景...源光庵・ススキ<薄>

春は常照寺の桜と光悦寺の菜の花、秋は源光庵のすすきが美しい洛北・鷹ヶ峰です。
すっかり涼しくなった秋風がさらさらとすすきの穂を巻き上げていきます。
芸術家、本阿弥光悦が創作活動の拠点を置いたという鷹ヶ峰。源光庵には「悟りの窓」、「迷いの窓」があり、それぞれからお庭を眺めることができます。
物思いにふける事もままならない程の灼熱の夏もいつしか過ぎ去り、 ゆっくりとわが道を振り返られる季節になりました。
これらの窓からあなたは何を見ますか?

■場 所: 源光庵、常照寺、光悦寺
■アクセス: 地下鉄「北大路」駅より市バス北1「鷹峯源光庵前」
■お問合せ: 常照寺:075-492-6775 光悦寺:075-491-1399 源光庵:075-492-1858
■詳細ページ: 源光庵公式ホームページ

一言コラム

753 11月15日の「七五三の日」は、「きものの日」にも制定されています。 私事ですが、先日子供達の七五三をお祝いしました。 娘の着物は、...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。