京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2019年12月の行事一覧 > 2019年12月1日(日)の行事一覧

2019年12月1日(日)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

北野天満宮・献茶祭

北野天満宮・献茶祭

秀吉が天正15年に開いた北野大茶湯(おおちゃのゆ)にちなんだ行事です。
現在11月26日に木幡(こはた)・宇治・菟道(とどう)・伏見桃山・小倉・八幡・京都・山城等の
各茶師が春に製造した抹茶の原料・碾茶(てんちゃ)を茶壷に詰め奉納し、
その口切式の神事を行ったものを濃茶、薄茶用にひいて用います。
祭典、献茶の儀を経て、茶席が設けられます。献茶式は、
在洛の4家元2宗匠(薮内・表千家・裏千家・武者小路千家・堀内・久田)が
輪番で6年目毎に奉仕しています。
当日は境内の明月舎・松向軒の茶室、社務所等をはじめ、
上七軒の歌舞練場・西方寺で副席が設けられる予定です。

■場 所: 北野天満宮
■期 間: 12/1(※毎年同じ日程です)
■時 間: 祭典:10~11時頃
本席:祭典終了後~15時
副席:9~15時
■料 金: 拝服茶券 5000円
■アクセス: 市バス50「北野天満宮前」
■お問合せ: 075-461-0005
■詳細ページ: 北野天満宮公式ホームページ
北野天満宮周辺情報

三宝寺・日蓮宗の大根だき

三宝寺・日蓮宗の大根だき

日蓮宗の独特のご祈祷木剣(初日)で、1年間の罪や汚れを洗い清めてもらいます。
日蓮・日朗・日像各上人の法要や献茶式(2日目)など盛りだくさんです。
境内で炊かれるほかほかの大根は、中風封じに効くといいます。

■場 所: 三宝寺
■期 間: 2018年12/1(土)・/2(日)
■時 間: 10~15時
■料 金: 大根だき 700円
ゆず御飯 800円
■アクセス: JRバス「三宝寺」
※当日は、市バス26・JRバス「福王子」福王子交差点より無料送迎バスが運行
■お問合せ: 075-462-6540
■詳細ページ: 三宝寺公式ホームページ
三宝寺周辺情報

地主神社・しまい大国祭

地主神社・しまい大国祭

縁結びの神様として人気のある地主神社。
この日は恋の縁結びだけではなく、
清水寺の鎮守として大国主命を祀るために結縁祈願も行います。
宮司の祝詞奏上の後に、新年のしめ縄お祓い神事や、恋占いの石と恋の願掛け絵馬のお祓いなが行われます。
一年の無病息災を願い、新年の干支の絵馬が授与されます。

■場 所: 地主神社
■期 間: 2019年12/1(日)
■時 間: 14時~
■料 金: 干支の絵馬の授与:1枚500円
清水寺入山料の300円が必要
■アクセス: 市バス206「清水道」
■お問合せ: 075-541-2097
■詳細ページ: 地主神社公式ホームページ
京都で縁結び特集

南禅寺・除夜の鐘 整理券の配布

南禅寺・除夜の鐘 整理券の配布

南禅寺は大晦日当日、除夜の鐘を撞くのに整理券が必要です(志納金が必要)。
1日より整理券が配られ(予約や郵送はできません)、2人で1回撞くことができます。

■場 所: 南禅寺
■期 間: 12/1~(※毎年同じ日程です)
■料 金: 志納
■アクセス: 地下鉄東西線「蹴上」駅
■お問合せ: 075-771-0365
■詳細ページ: 南禅寺公式ホームページ
南禅寺周辺情報

季節の光景...寒椿・梅宮大社

季節の光景...寒椿・梅宮大社

梅宮大社には300本、30~50種類もの椿があり、梅や桜やかきつばた、はなしょうぶや紫陽花もとても豊富で、何度でも通 いがいがあるところです。
華やかさと上品さと力強さ、そして散り際のはかなさ。
椿は種類により12~5月、1~4月に多く咲き、 この時期に咲くものは低木が多いようです。
お茶花と しても親しまれ、かたく閉じたつぼみもまた違った美しさがあり、スケッチにも最適です。

■場 所: 梅宮大社
■アクセス: 市バス28「梅ノ宮神社前」または阪急「松尾大社」駅より徒歩約15分
■お問合せ: 075-861-2730
■詳細ページ: 梅宮大社公式ホームページ

一言コラム

take 寒い外から帰宅したら、すぐに着替えて温かい飲みものでほっとしたいですね。 生姜のぴりりとした刺激もいいけれど、疲れてひたすら...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。