京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2020年12月の行事一覧 > 2020年12月4日(金)の行事一覧

2020年12月4日(金)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

禅宗各本山・臘八会(ろうはつえ)

禅宗各本山・臘八会(ろうはつえ)

厳しい冬こそが禅修行の季節。釈迦が悟りを開いたという臘月(12月8日)にあわせて、
禅宗の各僧堂で外部との接触を一切絶ち、7日間不眠不休の座禅修行が行われます。
8日の暁には臘八会法要をし、粥の中に甘酒、もち、焼栗などを入れて食べるそうです。

■場 所: 禅宗各本山
(妙心寺、南禅寺、建仁寺、 大徳寺、東福寺、相国寺、天龍寺など)
■期 間: 12/1~/8(※毎年同じ日程です)
※基本的に見学や参加は不可。拝観は自由。

三宝寺・日蓮宗の大根だき

三宝寺・日蓮宗の大根だき

日蓮宗の独特のご祈祷木剣(初日)で、1年間の罪や汚れを洗い清めてもらいます。
日蓮・日朗・日像各上人の法要や献茶式(2日目)など盛りだくさんです。
境内で炊かれるほかほかの大根は、中風封じに効くといいます。

■場 所: 三宝寺
■期 間: ※新型コロナウイルス対応のため2020年度は中止。詳細は公式サイトをご確認ください。
2021年12/4(土)
■時 間: 10~15時
■料 金: 大根だき 700円
ゆず御飯 800円
■アクセス: JRバス「三宝寺」
※当日は、市バス26・JRバス「福王子」福王子交差点より無料送迎バスが運行
■お問合せ: 075-462-6540
■詳細ページ: 三宝寺公式ホームページ
三宝寺周辺情報

季節の光景...寒椿・梅宮大社

季節の光景...寒椿・梅宮大社

梅宮大社には300本、30~50種類もの椿があり、梅や桜やかきつばた、はなしょうぶや紫陽花もとても豊富で、何度でも通 いがいがあるところです。
華やかさと上品さと力強さ、そして散り際のはかなさ。
椿は種類により12~5月、1~4月に多く咲き、 この時期に咲くものは低木が多いようです。
お茶花と しても親しまれ、かたく閉じたつぼみもまた違った美しさがあり、スケッチにも最適です。

■場 所: 梅宮大社
■アクセス: 市バス28「梅ノ宮神社前」または阪急「松尾大社」駅より徒歩約15分
■お問合せ: 075-861-2730
■詳細ページ: 梅宮大社公式ホームページ

一言コラム

yuba 下鴨神社を少し北に行ったところにある「てづくりとうふ すがい」さんの豆腐は、昔から実家の食卓によく上がっています。 以前から...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。