京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2020年9月の行事一覧 > 2020年9月22日(火)の行事一覧

2020年9月22日(火)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

晴明神社・例祭

晴明神社・例祭

初日の宵宮祭では迎え提灯のお練りや湯立神楽の奉納があり、翌日の本宮では、
本殿祭りの後、鼓笛隊列約500人が西陣界隈を巡行する神幸祭が行われます。
紅白の旗のもと進行する維新少年鼓笛隊の隊列を先頭に、
扇鉾、八乙女、神輿などが練り歩きます。
途中西陣の町家を通り抜ける道中はなかなかの風情。
途中御旅所祭が行われ、神社に戻るのは17時頃。
e京都ねっと人気のコンテンツ「歴史スポット 安倍晴明」で晴明の詳しい情報を入手して、
お祭りを何倍にも楽しみましょう!

■場 所: 晴明神社
■期 間: 2020年9/21(日)・/23(火・祝)(※毎年秋分日前夜と秋分日)
■時 間: 神幸祭:23日13時~
■アクセス: 市バス9「 一条戻り橋」
■お問合せ: 075-441-6460
■詳細ページ: 安倍晴明特集 関連特集2 晴明神社公式ホームページ

泉涌寺即成院・彼岸法要

泉涌寺即成院・彼岸法要

泉涌寺ゆかりの塔頭。
寺名から「ぽっくり信仰」の寺、極楽往生祈願の寺として、
また那須与一ゆかりの寺としても知られています。
「長わずらいをしない」ことから信者も多く、
法要は地方信者のため泊まり込みの法要として行われるものです。
御詠歌に始まり法要、法話が続きます。
22日には中風除けの竹皮御仏飯が授与されます。

■場 所: 泉涌寺・即成院
■期 間: 9/22(※毎年同じ日程です)
秋彼岸会お施餓鬼法要:24日
■アクセス: JR・京阪「東福寺」駅、市バス208「泉涌寺道」
■お問合せ: 075-561-3443
■詳細ページ: 泉涌寺・即成院公式ホームページ  泉涌寺周辺情報

高瀬川舟まつり

高瀬川舟まつり

家族連れや観光客らが高瀬舟の試乗や先斗町の舞妓さんの
お茶の接待など風雅な催し(過去の例では京都産業大生による落語や、
クイズラリー、宝探しゲーム等も)を楽しみます。
舟まつりは、江戸時代に豪商角倉了以が開削し京都~伏見間の
重要な物資輸送路となった高瀬川を、より多くの人に知ってもらおうと、
高瀬舟の復元を機に、1991年から毎年行っています。
なお、「高瀬舟」で知られる「一之船入」とは、高瀬川の水運の起点辺りを言います。

■場 所: 中京区木屋町通二条下ルの一ノ舟入北側
■期 間: 2020年9/22(火・祝)
■時 間: 10時半~16時
■アクセス: 市バス205「河原町二条」
■お問合せ: 075-241-3838(金茶寮 伊藤様)
takasegawa@email.plala.or.jp(高瀬川保勝会)
■詳細ページ: 坂本龍馬特集   高瀬川周辺情報   関連ページ

道租神社神幸祭

双体道租神を祀る神社の神幸祭。
旅行者の守護、縁結びの神。
午前中祭典が行われ、午後から本神輿1基と子供神輿2基が氏子町内を巡行します。

■場 所: 道租神社
■期 間: 2019年9/22(日)
■アクセス: JR「京都」駅
■お問合せ: 075-371-1827

季節の光景...大原・コスモス<秋桜>

季節の光景...大原・コスモス<秋桜>

秋の桜と書いてコスモス。
秋の三千院等を訪れる際に出会えるかもしれません。時間があれば途中下車でもして、のんびり田園風景を愛でながら歩きたいものですね。
明治時代に日本に伝わったと言われる秋桜は、すっかり日本の秋の顔となりました。懐かしい田園風景が残る大原の里、細い茎でびっしりともつれ合う様に咲き乱れ、 その愛らしい花を涼しい秋風にフワフワと遊ばせます。
青空も夕焼けも似合う花です。

■場 所: 大原
■アクセス: 京都バス17・18「大原」
■詳細ページ: 大原周辺情報

一言コラム

omiya 先送りにしていた子供のお宮参りのため、連休中の下鴨神社へ。 賑わいを取り戻した境内には白無垢の花嫁さんの姿もありました。 ...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。