京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

丹後半島 その1




第8回目は「京都でキレイに磨きをかけて頂こう!」と言う訳で、
少し足をのばしてみました。
旅の決め手は美人の湯とこだわりの地酒。
ひと足お先に、自然の恵みに抱かれて「とことんキレイ」になって頂きます。
思わず「ニコッ」と笑みがこぼれてしまうのは、
知れば知るほど味が出てくる町を発見してしまったから・・・なのか。

有名と言えば、日本が誇る三景の一つ、景勝地として名高い天橋立
地元では「天から頂いた宝物」といい、「天に通じるかけ橋」と伝えられとても縁起が良く、
年中観光客で賑わいを見せています。
ここまでは誰もが知るところではありますが、もう一つの町の顔はまだまだ浸透していないでしょう。
癒しの町と言われて「ピン」と来た人はかなりのツワモノ。
丹後の町は古来より神々から多くの宝物が贈られていることでも知られ、海の幸、山の幸、天然の橋・・・
松並木を伝う風は天然のアロマテラピーとして重宝されています。
遂に平成11年には天然温泉が開湯し、さらに魅力が加わったのです。
これが天橋立温泉「美肌の湯」美人になるとくれば見逃す訳にはいかない!
肌のきめを細かくして美肌を作る効果がある重曹泉です。 旅館やホテルは何処へ出かけても、
それぞれに趣向を凝らした温泉が楽しめます。
丹後の魅力が一杯詰まった宿で、悠々の時間を満喫・・・贅沢の極意。
自然の息づかいが聞こえる露天風呂で、「美肌の湯」に癒されて身心共にリラックス!
とことんキレイになりましょう。温泉に入って、美味しいものを食べて、
お酒を飲んで、そしてぽっかぽっかに温まる!そんなとっておきの休日を過ごてみるのがいいかもっ。
真心こもったおもてなしに懐石郷土料理や新鮮な魚介類の料理も評判です。

散策1

「癒しの湯でキレイに磨きをかける 忙しい毎日にほんの少し「さよなら」して、
出掛けてみる価値がある丹後半島・・・。自然の恵みに抱かれて、
リラクゼーションに浸って、選りすぐりの地酒を飲んで、美味しいものを堪能して、
まぶしい笑顔を取り戻す旅を満喫してみるのがいい。

平安時代の歌姫、百人一首で知られる絶世の美女、小野小町ゆかりの 丹後半島大宮町の湯
「美肌の湯」でツルツルの肌になる。

 

おおみや小町温泉温泉めぐりが丹後の魅力、「美人づくりの湯」に出会う丹後大宮町は、
平安時代の六歌仙のひとりで絶世の美女小野小町が大宮町五十河(いかが)の里に住み
余生を過ごしたことで知られる町。
美女をあやかる散策を楽しんでみるのもいい。
特に小町公園では、小町に関する資料を集めた展示室「小町の舎」を中心に、美しい庭園が広がっている。
また、全国でも屈指の「美しい星」が見られることでも有名で、満天の星スポット。
豊かな自然に囲まれている大宮町で、自然の恵みを受けた天然温泉「美肌の湯」に出会い安らぎを実感。
360度見渡せる高台に建つ国民年金健康センター「丹後おおみや」のロビーでは、
大自然中郡平野が出迎えてくれる。
ここに映し出される景色は、昨年10月に訪れた天皇陛下もじっくりと眺められたとか・・・。
早速、おおみや小町温泉の露天風呂でリラックス。
日帰り入浴もできて、もちろん宿泊も完備。

公共施設なので、入浴料400円、1泊2食付き9,240円~はかなりお得。

 

丹後ならではのシルク(ちりめん)入り入浴グッズ。
左から
美肌パフ1200円、絹姫1300円、ボディースポンジ1200円、ソープ1コ500円

「美肌の湯」おおみや小町温泉

<泉質> 弱アルカリ性単純温泉
<効能> きりきず、やけど、慢性便秘など

おおみや小町温泉
住所:中郡大宮町/電話:0772-32-0003/無休

散策2

ホテル北野屋優雅な一日「心和む美肌の湯」情緒あふれる癒しの空間へ

  

日本三景の一つに数えられ、景勝地として名高い御存知!天橋立。

地元では「天から頂いた宝物」といい、「天に通じるかけ橋」と伝えられとても縁起が良いとされている。
橋は、宮津湾を横切る全長約4キロの砂嘴(さし)で、小道は対岸の一の宮まで続いている。
その間は約8千本の黒松が自生し、地表を真水が流れているとされる。
松の中には樹齢6百年を超す名松などが見られ、何とも摩訶不思議な天然の橋である。



今回訪れた宿「ホテル北野屋」は、天橋立からほど近い山の手に建つ白亜の美しい旅館。
老舗の旅館が35年前に新しく移転。
フロントでは生粋の宮津おんな、四代目女将 西村美朝子さんが温かい笑顔でお出迎え。
思わず「ただいま・・・」と言いたくなる。
高台から望む天橋立は絶景で、大きな窓ガラスになっておりパノラマで見るのが嬉しい。
真心こもったおもてなしに懐石郷土料理や新鮮な魚介類を炭火で焼く料理も評判。

「美肌の湯」天橋立温泉

<泉質>
天然療養泉、重曹泉、ナトリウム

<効能>
神経痛、筋肉痛、関節痛など


  


部屋は和室で全室天橋立が望めるオーシャンヴュー。

<宿泊料>
1泊2食付き:16,000円~
カニ料理のシーズン:25,000円~
食事のみ:要予約 
日帰り入浴:800円

北野屋

住所:宮津市天橋立/電話0772-22-4126

一言コラム

kato 盛夏の折、汗をたくさんかくためか、赤出しが美味しく感じます。 ちょうど切らしたので、「加藤みそ」(075-441-2642)に買いに行きま...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。