京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2019年1月の行事一覧 > 2019年1月14日(月)の行事一覧

2019年1月14日(月)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

裸踊り

裸踊り

「チョウライ、チョウライ!」元旦から2週間、
薬師堂で五穀豊穣・天下太平を願って厳修してきた修正会の最終日の行事です。
結願の14日夜、ふんどし姿で水をかぶり身を清めた男性60人が、
阿弥陀堂正面の広縁で互いに背中を激しく打ち合い、「チョウライ、チョウライ(頂礼)!」と
連呼しながら踊るとやがて上気した身体から湯気が出るほど。
寒の入りの一番寒い底冷えの時期だけに、
その寒さを吹き飛ばす勇壮な踊りを撮ろうと撮影陣も大勢。
乳薬師と親しまれる安産・授乳の神様。
裸踊りのふんどしは安産の腹帯として人気があるとかで、なるほど納得です。
裸踊り終了後まかれる「牛王札」も人気で、取り合いになります。
粕汁の無料接待あり。雨天決行です。
当寺は、真言宗醍醐派の古刹で、国宝の阿弥陀堂と本尊阿弥陀如来が有名です。

■場 所: 法界寺
■期 間: 1/14(※毎年同じ日程です)
■時 間: 19時頃~
■アクセス: 京阪バス22・24「石田」または
地下鉄東西線「石田」駅より徒歩約20分
■お問合せ: 075-571-0024
■詳細ページ: 関連サイト

御棚会(みたなえ)

御棚会(みたなえ)

3段で一畳程の棚に、山海の珍味を盛り、神様に捧げます。
4人の白丁(はくてい)が棚を担ぎ、玉橋~楼門~中門~斎庭と移動して運び,神事を行い、
その後境内の各摂社に献饌してまわります。

■場 所: 上賀茂神社
■期 間: 1/14(※毎年同じ日程です)
■時 間: 14時~
■アクセス: 地下鉄「北大路」駅より 市バス北3「御薗口町」
■お問合せ: 075-781-0011
■詳細ページ: 京都の世界遺産特集

下鴨神社・初えと祭

菊と二葉葵の飾りの付いた五合桝に大国神像が授与されます。
半桝を「繁昌」に引っ掛け、下鴨の繁昌大国とも親しまれている縁日です。
大国さんは福徳円満・長寿・殖産興業にご利益のある神様とされていますが、
皆さんの干支も護って頂けます。
境内の各干支の神様にお参りして、お土産に干支守りを持って帰りましょう。

■場 所: 下鴨神社
■期 間: 2019年1/14(月・祝)
■時 間: 11時~(※過去の例)
■アクセス: 市バス205「下鴨神社前」
または京阪「出町柳」駅より徒歩約12分
■お問合せ: 075-781-0010
■詳細ページ: 京都の世界遺産特集   京の初詣特集

泉山七福神めぐり

泉山七福神めぐり

七福神めぐりといっても七社めぐるのは大変ですね。
ここ泉涌寺なら各塔々に各福の神が祀られ、
一巡するだけで七福神巡りができます。
まず即成院で福笹を求め、これに各塔々での絵札を下げていくと、
番外も含め9枚の絵札が得られます。
これを持ち帰り、福を招く縁起物とします。
当日は甘酒・昆布茶・小豆粥の無料接待(数に限りあり)も。

■場 所: 泉涌寺
(即成院:福禄寿、戒光寺:弁財天、観音寺:恵美須、来迎院:布袋尊、
雲龍院:大黒天、悲田院:毘沙門天、法音院:寿老人)と新善光寺(愛染明王)、泉涌寺本坊(楊貴妃観音)
■期 間: 2019年1/14(月・祝)
■時 間: 8~16時
■アクセス: JR奈良線・京阪電車「東福寺」または市バス208「泉涌寺道」
■お問合せ: 075-561-1551
■詳細ページ: 泉涌寺公式ホームページ  関連特集

季節の光景...龍安寺

季節の光景...龍安寺

方丈の石庭「虎の子渡しの庭」が有名な龍安寺。
大小の岩石を5・2・3・2・3と配し、親虎が子虎をかばいながら川を渡る様子を表現されたものと言われています。
小雪が舞う冬はわびさびの極地。無心で庭と向き合うには最適の季節です。

■場 所: 龍安寺
■アクセス: 市バス59・JRバス「竜安寺前」または
京福「龍安寺」駅より徒歩約7分
■お問合せ: 075-463-1036
■詳細ページ: 龍安寺公式ホームページ   龍安寺周辺情報

一言コラム

yodo 京阪「淀」駅の4番出口を出て、ピンク色の幟を頼りに歩くこと約10分。 早咲きの河津桜が水路沿いに延々と連なる淀緑地の入り口が見...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。