京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2019年5月の行事一覧 > 2019年5月18日(土)の行事一覧

2019年5月18日(土)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

上御霊神社・御霊祭

上御霊神社・御霊祭

神輿渡御の儀。
貞観5年の御霊会が起源であり、都で最古の祭礼といわれています。
平安装束の氏子ら約500人と鉾(ほこ)、
みこしの行列が北区一帯を5時間近くかけて練り歩きます。
また、露店も出てにぎわいます。雨天決行。

■場 所: 上御霊神社
■期 間: 御霊祭:5/1~/18(初日に社頭の儀、
最終日は渡御の儀 祭儀11時半~、巡幸 先頭12時30分、最後尾13時予定)、
露店:5/17 夕方~(※毎年同じ日程です)
■アクセス: 地下鉄烏丸線「鞍馬口」駅
■お問合せ: 075-441-2260
■詳細ページ: 関連ページ

下御霊神社・下御霊祭

下御霊神社・下御霊祭

前日の宵宮では19時頃から子供達が子供神輿と2基の「十二灯」を担いで寺町を練り歩きます。
本祭は10時より神幸列、10時半より神輿が巡行します。雨天決行。(※予定)
剣鉾刺しも見もので、両日とも寺町通に露店が並びます。

■場 所: 下御霊神社
■期 間: 2019年5/18(土)・/19(日)
■アクセス: 市バス4・17・205「河原町丸太町」
■お問合せ: 075-231-3530
■詳細ページ: 下御霊神社公式ホームページ   周辺情報   スタッフレポート

御香宮神社・伏見義民祭

御香宮神社・伏見義民祭

かつて伏見奉行・小堀政方の暴政を直訴した文珠九助と、
審問のため捕らえられた町人6名が獄死、客死しました。
この7人は「天明義民」と称され、
その義民の子孫や地元関係者らが集い祭典が行われます。

■場 所: 御香宮神社
■期 間: 5/18(※毎年同じ日程です)
■時 間: 11時~
■アクセス: 京阪電車「伏見桃山」駅・近鉄電車「桃山御陵」駅
■お問合せ: 075-611-0559
■詳細ページ: 御香宮神社公式ホームページ  御香宮神社周辺情報

鞍馬寺・五月満月祭(うえさくさい)

鞍馬寺・五月満月祭(うえさくさい)

5月満月の宵の密教の祭典はとても神秘的。
満月の下、数百の燈籠に火が入り、
鞍馬寺の本尊である魔王尊・毘沙門天・千手観音に、幸福と平和を祈願します。
大杉の霊木で作った五智の宝冠の印を胸に着け、ロウソクを手にした参列者達が、
魔王尊の「お力の宝棒」による祝福を受け、千手観音に供えた霊水を授かります。
呼び名は昭和22年この行事がヒマラヤ山中や東南アジアで行われる
ウエサク祭に似ていることからきています。
全てのものの目覚めを願う幻想的な光景が続きます。
古式の秘儀(始まりは室町時代とも)なので、共に祈る心で参拝してくださいとのこと。
かなり冷え込みますので上着をお忘れなく。雨天決行。写真撮影不可。

■場 所: 鞍馬寺
■期 間: 2019年5/18(土)
■アクセス: 叡山電鉄「鞍馬」駅
■お問合せ: 075-741-2003
■詳細ページ: 鞍馬寺公式サイト
スタッフレポート

季節の光景...勧修寺/睡蓮(五月中旬~七月上旬)

季節の光景...勧修寺/睡蓮(五月中旬~七月上旬)

五月中旬から、勧修寺・氷室池の睡蓮が見頃を迎えます。
花の色は有名な赤・白に加えて、淡いピンク・黄色の4色。池に浮かぶ色とりどりの花は幻想的なイメージです。
睡蓮に加えてカキツバタ・花菖蒲も次々に見頃を迎え、7月まで水辺の花が楽しめます。

■場 所: 勧修寺
■期 間: (五月中旬~七月上旬)
■アクセス: 地下鉄東西線「小野」駅
■お問合せ: 075-571-0048
■詳細ページ: 関連ページ

一言コラム

ina 南座のイベントを体験しようと現地に降り立ったものの、日程を間違えて準備日に来てしまいました。 間抜けな自分を慰めるべく、昼食を川...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。