京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

銀閣寺界隈 その2


散策5

白川通今出川から銀閣寺までは散歩道が続いています。今回楽しんでいただきたいと思っている一つには、
京都に来たらあ ちらこちら色々な場所を行ってみたい…とお考えの方も多いと思いますが、敢えて地区を限定して
1箇所1箇所ゆっくりと巡ってもらいたい!そんな旅の提案です。贅沢に時間を使い、ゆったりとしたときの中で
想像しながら巡るのも京の旅の醍醐味と言えるのではないでしょうか。本当に贅沢ですが…
また、必ず歩きやすい格好で来られる事をおすすめします!


水をイメージしている「白砂壇」の間を通り抜けて、身心共に清らかにしていくという…。
毎日違った模様の「白砂壇」も楽しみです。そして、生き物と共存して いるという意味の池を通り更に身心を清らかに!
橋の上から見える建物は、「経蔵」。江戸時代の版木が所蔵されていて、中央に釈迦如来像、両脇にはそれぞれ
道場を守る北方の守護神・毘沙門天像、伽藍の守護神・韋駄天像が祀られています。講堂では、様々な個展が
開催されているので、それを覗くのも楽しい…この寺の見所はたくさんあるので、一度や二度では分からないかも知れませんが、
まずは、紅葉を満喫してみて下さい!特に、4月は椿が有名で、それもまた美しい。もちろん、四季折々の表情があります!
堂内は、春と秋(年2回)に公開しています。(本堂:春4月1日〜7日、秋11月1日〜7日)

法然院の入り口前には「森のセンター」があります。ここでは、法然院の境内に住んでいる生き物の紹介がされています。
ミミズクやカイコ、 リスにフクロウなど珍しい動物達が住んでいるのです!それほどまだまだ自然美が残されている
エリアといえます。時間があれば是非立ち寄ってみて下さい!忘れていた優しい気持ちにまた出会えます。
浄土宗の開祖・法然上人ゆかりの地であるこの付近一帯には、たくさんの秘話があります。
その辺りも含めて巡ってみると、さらに旅の楽しみが倍増ですよっ。 ほんと、ゆっくりゆっくり歩いてみて下さい…
自然に心が豊かになってきちゃうんです。。。


法然院
境内拝観時間 7時から16時
(本堂は特別公開期間のみです)
075-771-2420

散策6

次は、安楽寺へ。こじんまりとしたお寺には、美しさが凝縮されています。
是非足を運んでみて下さい。お寺の 由来を定期的にお話されています。(拝観料400円)


この旅出会った着物姿のお二人はなんと!大阪から遊びにきた仲良しのお友達だそうです。
京の旅にぴったりな着物はとっても似合ってました!実は通なお二人 でした…

住蓮山 安楽寺
075-771-5350

散策7

最後に、哲学の道・名物お母さんのお店「二三麿」。抹茶と名物わらび餅で休憩!


大豊神社・鳥居前の茶店は、名物がいっぱい!!まず1つ目は「お母さん」。哲学の道のことなら何でも知って いる!
おもしろ〜いお話もオフシーズンならゆっくり聞けます。2つ目は「わらび餅」手作りのお餅は、
ニッキときな粉の微妙なブレンドがたまらな〜く癖にな る味です。そして、3つ目は「恋占い」とても良く当たると評判の占いには、
いつも女の子達が集まっています。1回100円も挑戦したくなる!取材の時も、 奈良から来た女の子3人組みが挑戦していました!
「吉や」とか「大吉や」とか言いながら真剣に中身を確かめていた姿は、とっても可愛かったよっ。写真を撮 りたかったのですが、
丁度電池がなくなっちゃって…ぐすん…ポーズを決めてくれてありがとうねっ。また出会えたらいいのになぁ… 「内緒のお話」
ロケーションの良いこのエリアは、ドラマや映画などの撮影に使われることが多く、休憩で俳優さん達が訪れます!
特にこのお店は皆さん良く利用されているよ うです。店内には、訪れた俳優さん達の写真がぎっしり。内緒じゃないか!

営業時間 10時から 17時
不定休・雨天休み
075-771-5998



しっ かりちゃんと取材に行っておりますよ!今回は、イラストレーターのCHIKA☆CHANも体験してもらいました。
最近、取材に出かけた時に会う皆さんとの 出会いがとても楽しみになってきました… これからますます皆さんと
出会っていきまーす!
写真もバッチリ撮っちゃいますっ!ので、お化粧直しの必要な方はお早めに…なーんて。
また、色々な「とっておき情報」もドシドシお寄せ下さいねっ。。。お 待ちしております。
それでは、次回も楽しみにして下さい。

旅の醍醐味と言えば、歴史や文化に触れ、美味しい料理に舌鼓をうつなどそれぞれに様々な プランがありま す。私は、目的地から目的地へ行くだけの旅よりも寄り道をする旅が特に好きで、下手をすれば寄り道だけで終わってしまうこともある程!皆さんには、時間が なくてもココだけは外せない…と思う場所をご案内しています。面倒なことが嫌いな方でも、充分に満足していただけるように考えておりますので、本当にゆっ くりご覧下さい。そして、一つのエリアを極めるつもりで歩いてみて下さい(いずれにしても服装は歩き易いスタイルがおすすめ)。 本当の京都に出会える、そんな旅をして頂ければ幸いです

CHIKA☆CHANの旅の感想
自然の物を使って空間をデザインしたお庭の数々————
特に個人的には橋本関雪記念館のお庭が気に入ったのですが、散歩しながら驚きあり、感動あり、ユーモアあり…
退屈させずに終わらせるなんて素晴らしい!楽 しい一時を過ごせました。特に、一部未完成で終わっていたところに、
見る側の想像を掻き立てるものがありました。関西人だけに「オチ」がとっても気になります。
それぞれに感じたままに想像するのもおもしろいかも知れませんね。次回はちゃんと予習して行こうと思います。
そうすれば、もっと身近に感じると思うので…

一言コラム

kyu 「京の冬の旅・非公開文化財特別公開」の対象となっている建仁寺の久昌院。 禅寺に茶室は付きものですが、こちらもバラエティ豊か。 書...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。