京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2022年1月の行事一覧 > 2022年1月10日(月)の行事一覧

2022年1月10日(月)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

初ゑびす

初ゑびす

「商売繁盛、笹もってこい」と三味線と太鼓に合わせたゑびす囃子が
21世紀の景気を盛り上げます。
正月10日は、農神、商売、漁業の神様として知られるゑびす神の誕生日とされる日。
8日の招福祭、9日宵ゑびす祭、10日初ゑびす大祭、11日残り福祭、12日撒福祭と、
10日をはさみいろんなお祭りがにぎやかに行われます。
ほかに餅つき神事、湯立て神楽神事が行われ、吉兆笹が授与されます。
また、本当に聞き届けて欲しいなら社殿の後ろにまわり板戸を叩いて「たのんまっせ~」と
念押ししておくのも京のゑびす祭ならではのお約束。

■場 所: 恵比寿神社
■期 間: 1/8~/12(※毎年同じ日程です)
■時 間: 招福祭(23時閉門)
湯立て神楽・餅つき神事:8日
宵ゑびす祭(夜通し開門):9日10時~
初ゑびす大祭(夜通し開門):10日、東映女優による福笹の授与:11~12時、13~14時半
のこり福祭(24時閉門):11日
宮川町、祇園町の舞妓さんの奉仕:11日14~16時、20~22時半
撒福祭(22時閉門):12日
■アクセス: 京阪「祇園四条」駅 市バス207「四条京阪前」
または京阪「祇園四条」駅より徒歩約6分
■お問合せ: 075-525-0005
■詳細ページ: 恵比寿神社公式ホームページ  京の初詣特集   スタッフレポート

初金比羅

毎月10日の縁日と違うのは、清浄砂のご祈祷が行われるというところ。
参拝される方には稲宝来と宝船(10月頃までに予約)を買うことができます(要予約)。

■場 所: 安井金比羅宮
■期 間: 1/10(※毎年同じ日程です)
■時 間: 10時~
■料 金: 稲宝来:3,500円
■アクセス: 市バス206「東山安井」または
京阪「祇園四条」駅より徒歩約10分
■お問合せ: 075-561-5127
■詳細ページ: 安井金比羅宮公式ホームページ  安井金比羅宮周辺情報

雅風展

雅風展

全国の盆栽愛好家が集まる、お正月の京都の恒例イベントです。
小品、中品、貴風盆栽など、約200席・1200余点と盛大なもの。
各界著名人の作品も多数並びます。

■場 所: みやこめっせ
■期 間: 2021年1/8(金)~/10(日)
■時 間: 9時半~16時半(最終日~16時)
■料 金: 900円(前売り700円)
■アクセス: 市バス5「京都会館美術館前」
または地下鉄東西線 「東山」駅より徒歩約8分
■お問合せ: 075-691-5296(全日本小品盆栽協会事務局)
■詳細ページ: 公式ホームページ   関連サイト  周辺情報

泉山七福神めぐり

泉山七福神めぐり

七福神めぐりといっても七社めぐるのは大変ですね。
ここ泉涌寺なら各塔々に各福の神が祀られ、
一巡するだけで七福神巡りができます。
まず即成院で福笹を求め、これに各塔々での絵札を下げていくと、
番外も含め9枚の絵札が得られます。
これを持ち帰り、福を招く縁起物とします。
当日は甘酒・昆布茶・小豆粥の無料接待(数に限りあり)も。

■場 所: 泉涌寺
(即成院:福禄寿、戒光寺:弁財天、観音寺:恵美須、来迎院:布袋尊、
雲龍院:大黒天、悲田院:毘沙門天、法音院:寿老人)と新善光寺(愛染明王)、泉涌寺本坊(楊貴妃観音)
■期 間: 2022年1/10(月・祝)
■時 間: 8~16時
■アクセス: JR奈良線・京阪電車「東福寺」または市バス208「泉涌寺道」
■お問合せ: 075-561-1551
■詳細ページ: 泉涌寺公式ホームページ  関連特集

お多やんの飴

恵比須神社では、10日の祭に向けて8日に餅つきをして神様にお供えし、残り福と呼ばれる11日、
舞妓さんが笹を授与された参詣者にその餅を手渡します。
昔は撒いていたとか。
お商売人の家でもそれぞれで餅を搗き、近所に配っていました。
当神社ではお多福の顔の入った金太郎飴が人気です。

季節の光景...寂光院

季節の光景...寂光院

冬の大原には雪景色が似合います。
わが子を亡くした建礼門院徳子が尼となり、ひっそりと隠棲した地、寂光院には女性を魅き付けてやまない何かがあります。

■場 所: 寂光院
■アクセス: 市バス17・18「大原」
■お問合せ: 075-761-0221
■詳細ページ: 寂光院公式ホームページ   寂光院周辺情報

一言コラム

chava 嵐山での紅葉狩りは紅茶好きの友人と一緒だったので、「CHAVATY kyoto arashiyama」に立ち寄りました。 東京・表参道では1時間以...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。