京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

キーワードで知る祇園 祇園エリア1

祇園

祇園町ともいい、東は八坂神社、南は建仁寺、西は鴨川付近、北は新橋通のエリアを指します。
鎌倉時代から祇園社(八坂神社)の門前町として、江戸時代からは遊興の町として発展しました。
花街と高級料亭、スナックが密集する一大繁華街ですが、対照的に喧噪を忘れさせる寺社が
混在するのも魅力の人気スポットです。

八坂

八坂神社を中心とした地域の名称です。
付近に高麗系渡来氏族・八坂造(やさかみやつこ)が居住していたことからこの名が生まれたと
言います。 平安中期以降祇園御霊会の中心地となり、江戸中期からは茶屋町として発展しました。

一言コラム

toko 1955年まで祇園祭の山鉾は松原通りを巡行していました。 松原中之町にある「祇園床」と呼ばれる古い床屋さんの奥には、素戔嗚尊を祀...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。