京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2017年1月の行事一覧 > 2017年1月5日(木)の行事一覧

2017年1月5日(木)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

八千枚大護摩供

八千枚大護摩供

比叡山千日回峰を成し遂げた大阿闍梨が雲母不動堂で護摩修法を行います。
煩悩を滅却し、災いを除き、幸せを招くため参詣者の願いを込めた護摩木8000枚を焚き上げます。
白くもうもうと立ち上る煙が、天まで届きますよう。

■場 所: 赤山禅院
■期 間: 1/5(※毎年同じ日程です)
■時 間: 16時半~
■アクセス: 市バス5「修学院離宮道」
■お問合せ: 075-701-5181
■詳細ページ: 赤山禅院公式ホームページ  周辺情報

新年竟宴(きょうえん)祭

新年竟宴(きょうえん)祭

新年の諸神事が無事とどこおりなく終わったことを祭神に報告し、饗食を供えます。
鎌倉時代から伝承されてきたもので、舞楽の奉納もあります。

■場 所: 上賀茂神社
■期 間: 1/5(※毎年同じ日程です)
■時 間: 舞楽の奉納:16時半~
■アクセス: 地下鉄「北大路」駅より 市バス北3「御薗口町」
■お問合せ: 075-781-0011
■詳細ページ: 京都の世界遺産特集  関連特集2

釿始式

そもそもは建築工事の安全を祈願する釿始式。
城南宮が方除け・建築工事の守護とされることから、年頭に行い、1年間の仕事安全と事業繁栄を祈念します。
装束に身を包んだ宮大工さんが、昔ながらの宮大工道具で行う儀式は必見。
自由拝観で、行事が始まるとすぐお祓いの儀式があり、参拝者も受けられます。

■場 所: 城南宮
■期 間: 1/5(※毎年同じ日程です)
■時 間: 正午~
■アクセス: 地下鉄「竹田」駅より 市バス南1・2・3「城南宮東口」
■お問合せ: 075-623-0846
■詳細ページ: 城南宮公式ホームページ

雅風展

雅風展

全国の盆栽愛好家が集まる、お正月の京都の恒例イベントです。
小品、中品、貴風盆栽など、約200席・1200余点と盛大なもの。
各界著名人の作品も多数並びます。

■場 所: みやこめっせ
■期 間: 2017年1/5(木)~/8(日)
■時 間: 9時半~16時半(最終日~15時)
■料 金: 800円(一般)
■アクセス: 市バス5「京都会館美術館前」
■お問合せ: 075-691-5296(全日本小品盆栽協会事務局)
■詳細ページ: 公式ホームページ   関連サイト  周辺情報

大山祭

大山祭

もともとお稲荷さんの本社があったという稲荷山山上の旧蹟で神饌を供え、
五穀豊穣・商売繁盛を祈願する神事です。
「注連縄張り神事」とも呼ばれ、霊石の御饌石(みけいし)に濁り酒(中汲酒・なかくみざけ)を盛った
斎土器(いみどき・かわらけ)を供え、祝詞を奏上し、神楽や玉串が奉納されます。
この斎土器は商売繁盛のお守りとなり、酒造家の酒樽に沈めることで酒が澄んで、
味が更に良くなるとされているので、
参詣者同志の奪い合いによる怪我人が出るほどだったそう。
今は希望者に授与されています。
後に宮司神官らが若返りを表す日陰蔓(ひかげのかずら)を首に下げて、
山上の各神蹟を巡拝しながら下りていきます。

■場 所: 伏見稲荷大社
■期 間: 1/5(※毎年同じ日程です)
■時 間: 「本殿の儀」:12時~、 「山上の儀」:13時半~
■アクセス: JR奈良線「稲荷」駅、京阪電車「伏見稲荷」駅
■お問合せ: 075- 641-7331
■詳細ページ: 伏見稲荷大社公式ホームページ  伏見稲荷大社周辺情報

初県祭

今年最初の月次祭(つきなみさい)です。
安産や、一人一つずつの願い事をお祈りします。朝の神事を終えると、
はっぴ姿にハチマキを締めたおちびちゃんたちが台車の付いた鳳輦(ほうれん)神輿を張り切って曳き始めます。
また、子供が鏡獅子の中に入ってお供をします。
旧宇治市をなぞるように、御旅所~宇治橋~服部~三室戸と巡行し、戻ってくるのは15時頃になります。

■場 所: 県神社
■期 間: 1/5(※毎年同じ日程です)
■アクセス: JR奈良線「宇治」駅
■お問合せ: 0774-21-3014
■詳細ページ: 県神社公式ホームページ  県神社周辺情報

季節の光景...寂光院

季節の光景...寂光院

冬の大原には雪景色が似合います。
わが子を亡くした建礼門院徳子が尼となり、ひっそりと隠棲した地、寂光院には女性を魅き付けてやまない何かがあります。

■場 所: 寂光院
■アクセス: 市バス17・18「大原」
■お問合せ: 075-761-0221
■詳細ページ: 寂光院公式ホームページ   寂光院周辺情報

一言コラム

bota お彼岸と言えば「ぼた餅(牡丹餅)」。秋には「おはぎ」(お萩)」と呼ばれる事も多いですね。 夏や冬の別称もある事をご存じでしょ...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。