京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

京の最新ニュース

高台寺境内カフェにこたつ席登場。年越しそばも

2016年にオープンし、遠くは京都タワーまで見渡せる同カフェに、冬限定で4名ずつ利用できる掘りごたつ席が6つ登場、半纏の貸し出しも行います。
年末年始以外は予約もでき、12月31日~1月3日は年越しそばも提供されます。

(日程)冬限定。12月31日から1月3日以外は予約可能。
(場所)「SLOW JET COFFEE 高台寺」
(お問い合わせ) 075-533-7480
https://www.slowjetcoffee-kodaiji.com/

2月末で閉館!『草間彌生 永遠の南瓜展』

草間本人の協力のもと、初期から近作までの作品を1990年代に収集してきたという期間限定の美術館です。
「実際の南瓜がそれぞれ豊かな表情を持っているように、わたしの南瓜だってどれ一つとして同じではない。」と、同時に計123点にも及ぶ草間の作品を展示します

(日程)2018年5月3日(木)〜2019年2月28日(木)10:00~18:00
(場所)フォーエバー現代美術館 祇園・京都(京都市東山区祇園町南側570-2)
(料金)一般:1500円、中高生:1000円、小学生以下:無料
(お問い合わせ) 075-532-0270
https://fmoca.jp/

日本の工芸の粋を凝縮。『櫛・かんざしとおしゃれ展』

素材はべっ甲、象牙、金、技法は蒔絵、透かし彫り、切り子など、モチーフには四季の植物、人物、民話など日本の文化が爛熟し工芸技術が最も高い水準に達した江戸時代後期のものをはじめ、尾形光琳(1658~1716)、酒井抱一(1761~1829)、原羊遊斎(1769~1845)ら高名な美術家による櫛、かんざしの名品が楽しめます。
当時の風俗を伝える浮世絵とあわせて約300点を紹介します。

(日程)2018年12/15(土)~2019年2/24(日)
(場所)アサヒビール大山崎山荘美術館
(料金)一般900円、大高生500円、中学生以下無料
(お問い合わせ) 075-957-2364
https://www.asahibeer-oyamazaki.com/tokubetu/38591/

『荒俣宏館長の節分おばけ☆仮装百鬼夜行』参加者募集

京の花街に古くから伝わる邪気祓いの仮装行列「節分お化け」の風習にちなみ、一般の参加者が妖怪の姿に扮して参加できる催しです。
京都国際マンガミュージアム館長で「帝都物語」シリーズで知られる作家・荒俣宏の発案により昨年より始まり、折り返し地点の二条城では写真撮影会、終了後には館長自らが参加者の仮装を審査、「節分お化け賞」を授与します。

(日程)2019年1月27日(日)14:00 〜 17:30 ※雨天決行、荒天時のみ中止
申込締切:2019年1月23日(水)まで。※定員に達し次第締め切り
(場所)京都国際マンガミュージアム~二条城
(料金)大人2,000円、中高生1,000円、小学生500円(京都国際マンガミュージアム&二条城入場料含む)
(お問い合わせ) 075-254-7414
https://www.kyotomm.jp/event/eve_hyakkiyagyo2019/

京都水族館が冬デートをサポート『LOVE SUPPORT PROJECT』

冬デートで来館するカップルの男性を応援すべく、最新のライティング技術で男性一層格好良く照らされるスポットライトを設置したり、指向性スピーカーから2人だけが聞こえるクリスマスソングを流すなど、さまざまな演出を提案します。
館内全ての男性トイレには、生物の恋愛に関する豆知識を紹介したガイドブックを設置し、「絶対あきらめへん。この気持ちはイトマキヒトデ(身体がちぎられても再生する)やから」など、デート中の会話を盛り上げる仕込みネタも伝授してくれます。

(日程)2018年12月3日(月)〜25日(火)10:00〜18:00
(場所)京都水族館
(料金)入場料:大人2,050円、大高生1,550円、中小生1,000円、3歳以上600円
(お問い合わせ) 075-354-3130
https://www.kyoto-aquarium.com/lovesapo/

堂本兄弟が初の競演「漆軒と印象」

明治期の京の造り酒屋に生まれた漆芸家の兄・漆軒(しっけん)と日本画家の弟・印象、初の兄弟展です。
漆軒作品がまとまって展示されるのは初めてのことで、印象の図案をもとに漆軒が製作した共作の漆器のほか、それぞれの作品を合わせて計85点を出展します。

(日程)2018年12月13日(木)~3月17日(日)
(場所)堂本印象美術館
(お問い合わせ)075-463-0007
http://insho-domoto.com/index-j.html

「比叡山プレミアムナイトバスツアー」

JRおごと温泉駅を発着し11、奥比叡ドライブウェイと比叡山ドライブウェイを通って比叡山を縦走する約2時間のバスツアです。
峰道のマジックアワーの夕景や比叡山頂の星空、登仙台・夢見が丘からは京都・大阪・滋賀の1000万ドルの夜景を楽しめるほか、初日はびわ湖大津観光協会事務局長の田中眞一氏が、その他は、比叡山延暦寺参拝部主事の星野最宥氏が、比叡山からの夜景を案内します。

 
(日程)2018年12月22日(土)、23日(日)、2019年1月12日(土)、13日(日)16:55~18:55
(場所)おごと温泉港発着
(料金) 2500円(税込)
(お問い合わせ) 077-573-2708(江若交通 貸切バス旅行センター。8:30~17:30)
http://www.kojak.co.jp/rental/plan/hieizanpremiumnight-bustour2018-2019/

「古川町商店街ランタン祭り~クリスマスがやってくる~」

商店街のアーケードいっぱいのランタン(ちょうちん)の中、ストリートライブやスタンプラリー等を行います。
シャッターの前に有名店、近隣店舗がハンドメイド雑貨を販売したり、商店街のお店が工夫をこらした逸品による飲食を提供するワゴンも登場します。
 
(日程)2018年12月 15日(土)・16日(日)11~17時
(場所)古川町商店街
(お問い合わせ)075-754-8714(古川趣蔵)
https://www.facebook.com/events/2267369380164729/permalink/2290329614535372/

京都みなみ会館、斜め前の地で再オープンへ

2018年3月末に閉館した京都のミニシアター「京都みなみ会館」が、九条通を挟んで北東側の建物に来年夏に移転再開します。 
2階建ての新館では1スクリーンから3スクリーンとなり、新旧の映画に対応できるようデジタルとフィルムのどちらにも上映可能に、オールナイト上映や特集上映も引き続き企画していくそうです。

(日程)2019年夏~
(場所)京都みなみ会館
(お問い合わせ)075-661-3993
https://kyoto-minamikaikan.jp/

「祝!京都中央市場誕生アニバーサリー」

京都市中央市場は、昭和2年に全国初の中央卸売市場として開設しました。
期間中、本市場の歴史展や、JA糸島(福岡県)のイチゴ“あまおう”を使ったクリスマスパンケーキ作り、限定オリジナルスイーツ販売、プロから学ぶ旬の魚のさばき方と食べ比べなどが実施され、またスタンプラリーや大抽選会など、豪華商品が当たるチャンスもあります。

(日程)メインイベント:2018年12月8日(土)・9日(日)8:30〜17:00
アニバーサリーウィーク:2018年12月1日(土)〜11日(火)
(場所)京の食文化ミュージアム・あじわい館
(料金)入場無料 ※一部コーナーやイベントへの参加、商品の購入は有料
(お問い合わせ)075-321-8680(8:30〜17:00 ※水曜休み)
https://www.kyo-ajiwaikan.com/
[前のページ]  4 5 6 7 8 9 10 11 12 13  [次のページ]

一言コラム

nodate 平安神宮のホームページによると、枝垂れ桜は満開、八重桜などは8分咲きだそうです(16日現在)。 先立つソメイヨシノは鮮やか...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。