京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

京の最新ニュース

お茶の京都博オープニングイベント「さくら茶会」

4月から1年を通して山城地域の市町村を中心にイベント展開し、宇治茶の価値やお茶文化をPRしていく「お茶の京都博」のオープニングイベントとして、「宇治茶Bar」や、ステージでの催しなど多彩なイベントを予定しています。
また、乙訓エリアと八幡市(さくらであい館)を結ぶ「かぐや姫・さくら周遊バス」が無料で運行される予定です。

(日程)2017年4月1日(土)、2日(日)10:00〜16:00※雨天中止(小雨決行)
(場所) 淀川河川公園背割堤地区(京都府八幡市)
(料金) 無料※一部イベントの参加など有料
(問い合わせ) 075-414-4529(京都府企画理事付)
http://ochanokyoto.jp/

「丹後王国「食のみやこ」100万人感謝祭」

 2015年4月にリニューアルオープンした西日本最大級の道の駅・丹後王国[食のみやこ]の来園者数が100万人に達することを記念し、丹後地域の食の魅力を堪能できる催しが展開されます。
<催し内容>
18日(土):「肉祭り」。京都府内産、丹後産の肉にちなんだ料理を販売します。
19日(日):「ぼたもち祭り」。ぼたもち作り体験や、変わり種ぼたもち等を販売します。
20日(月・祝):「百寿祭り」。長寿弁当や郷土食の販売、郷土食料理教室を行います。

(日程)2017年3月18日(土)〜20日(月・祝)
(場所) 丹後王国「食のみやこ」(京都府京丹後市弥栄町鳥取123)
(料金) 入園料 無料
(問い合わせ) 0772-65-4193
https://tango-kingdom.com/theme459.html

史跡長岡宮跡朝堂院公園で「むこう、むこう ゲキカラ観光フェスタ」

 史跡案内所を設けた長岡宮跡朝堂院公園に、飲食を中心とした12ブースが出展するほか、他にも加盟各店で「大極殿」や「西国街道」、「車塚古墳」等の名所にちなんだメニューの提供を始めます。
来年のギネス世界記録挑戦を目指す「前哨戦」として、タケノコの早むき大会(午前11時受け付け開始、先着50名)も開催されます。

(日程)2017年3/20(月・祝) 午前10時~午後4時
(場所) 史跡長岡宮跡朝堂院公園(向日市鶏冠井町。阪急西向日駅西口北50m)
(問い合わせ) 080-8529-5054
http://www.kyoto-gekikara.com/

白象と練り歩き。鈴虫寺が「花まつり」の稚児を募集

 お釈迦様の誕生日にあたる日に特別法要を行い、白象の練り歩き稚児行列などを開催、会場ではお釈迦様に甘茶を掛ける体験もでき、甘茶の振る舞いもあります。
稚児役を務めると、賢明で健康に育ち、生涯幸せになると言われています。

(日程)募集:2017年3月11日(土)~20日(月祝)、花まつり:4月9日(日)
(場所) 鈴虫寺
(料金) 参加費用 :  ¥3,000-【内訳:登録料、保険料、衣装料(冠、上衣・袴、下着、花・念珠)、記念品、赤飯】※花、念珠はお持ち帰りいただけます。
40名限定先着順。
(問い合わせ) 075- 381-3830
http://www.suzutera.or.jp/2017/

桜の名所・背割堤のの桜並木を一望。「さくらであい館」完成

 八幡市の「八角堂」をイメージした高さ約28メートルの展望塔を備え、上階のガラス張り展望室からは360度の眺望が広がり、背割堤の桜並木を眼下に一望できるほか、石清水八幡宮のある男山、天王山、比叡山まで見渡すことができます。
管理棟は淀川の歴史情報コーナーのほか、イベントや会合に使えるスペースも設けられ、土日と祝日は京都文教短期大学の学生ら考案した府内産野菜や果物のスムージーなどを販売します。

 
(日程)2017年3/25(土)オープン、開館時間:午前9時から午後5時
開所記念イベント「淀川三川春フェスタ」:3/25(土)、26日(日)
(場所) 観光交流施設「さくらであい館」(京都府八幡市八幡在応寺先)
(料金) 展望塔:桜開花期(3月25日~4月10日)は有料で300円(小中学生100円
(問い合わせ) 06-6994-0006
https://www.yodogawa-park.jp/

3月8日は「町家の日」12日までイベントを展開

 3月8日は「March(マーチ)や」との語呂合わせで「町家の日」と、昨年7月に登録されてから第1回となるのを記念し、京都市内各地の町家で作品展やお茶会、クラフト体験など約20の催しが繰り広げられます。
最終日は、上京区鳥居前町で改修中の2軒の家屋を会場に、マルシェ(手作り市場)が開かれます。

(日程)2017年3月4~12日※催しにより異なります
(場所) 京都市内各地の参加町家
(料金) ※催しにより異なります
(問い合わせ) 075-213-1430
https://www.facebook.com/machiyanohi/

「京都鉄道博物館×京都水族館ナイトミュージアムツアー」

 京都鉄道博物館の開業1周年を記念した企画で、120名限定で、SL第2検修庫特別公開と夜のいきもの特別観察を行います。

(日程)2017年 4/29(土・祝) 17時40分~22時00分
「京都鉄道博物館×京都水族館ナイトミュージアムツアー」チケット販売:3月18日(土)11時00分~4月24日(月)23時29分まで※予定数に達し次第販売終了
(場所)京都鉄道博物館、京都水族館
(料金) セット券(税込み):一般5,200円、子供(3歳以上中学生以下)3,100円
(京都鉄道博物館「入館券」、お弁当引換券、京都水族館「入館券」、ワークショップ体験
券を含む)
(問い合わせ) 0570-080-462 (京都鉄道博物館ナビダイヤル)、075- 354-3130(京都水族館)
http://www.kyotorailwaymuseum.jp/
http://www.kyoto-aquarium.com/

高台寺・圓徳院で「禅寺体験ことはじめ」

 
写経、写仏、観仏、聴経、法話、白砂線引鑑賞、抹茶の8種類の中から好きな体験を選ぶことができ、また時間も自由に選択でき、事前予約も不要です。

日程)共に2017年3/3(金)~5/7(日)
(場所) 高台寺、圓徳院
http://www.zen-kotohajime.com/
http://www.e-kyoto.net/special/472#fpc1722

「春の京都・五条ぶらり旅~東本願寺 渉成園の粥膳」

 事前に漆器の製作工程等の話を聞いてから移動、渉成園のお庭を眺めながら「粥膳」をいただきます。
お寺にお供えされていた仏飯で作られ、毎年この季節に4日間だけ提供されるという粥膳には、100年前から大切に使われている、桜の木でできた輪島塗りの器が使われています。
<催し内容>
11時:aeru gojoに集合し、オリエンテーションの後、渉成園へ移動。
12時:「春の粥膳」と渉成園散策
13時:渉成園にて解散

(日程)2017年4月2日11:00〜13:00
(場所) 「aeru gojo」(下京区松原通室町東入玉津島町298)集合
(料金) 2,000円。定員20名
(問い合わせ) 075- 371-3905
https://a-eru.co.jp/gojo_blog/0402/

京都でひな祭り。追加イベント

(日程・場所・お問い合わせ)
「千両ケ辻 ひな祭り」@京都市上京区大宮通の今出川-中立売通一帯:
2017年3月3日(金)〜3月5日(日)10:00〜16:30 ※催しにより異なります

「町家写真館」(大宮通笹屋町下ル)では、江戸期~昭和期の享保びなや人形と一緒に飾られた台所用具など約150点が並び、「京そめ塾」(大宮通笹屋町上ル)では手描き染め体験を催し、4、5日の午前10時~午後4時には大宮通で人力車に乗れる催しもあります。お問い合わせは公式H.Pのフォームへ。
https://senryogatsuji.jimdo.com/

「子供の着物とひなまつり展」@ギャラリー百合庵:~3月5日(日)
昭和初期の女の子の晴れ着を紹介するほか、3月4日に着付けの実演もあります。
http://www.hozonkai.org/ 0774-39-5298


http://www.e-kyoto.net/saiji/217
[前のページ]  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [次のページ]

一言コラム

van ただ今開催中の「ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」展。 実家が宝飾店の友人を誘って行ったので、「この石は...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。