京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

京の最新ニュース

まだまだ桜イベント!

 ■「桜・さくら スペシャルデイズ」@国立京都国際会館:2018年4月7日(土)~8日(日)10:00~17:00、075-705-1218
http://www.icckyoto.or.jp/event/?ondate=2018-04#10053
■「京都・美山 大野ダムさくら祭り」@大野ダム公園(南丹市美山町):4月7日(土)~15日(日)、 0771-75-9110(平日9:00~17:00)
http://www.ohnodam.com/miru_sakura.html
■「桂さくら並木公開」@陸上自衛隊桂駐屯地(京都市西京区):4月7日(土)~8日(日)10:00~16:00、075-381-2125 
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/3d/katsura/5.yotei/5.yotei.html
 
■「出逢い桜ライトアップ」@京都市右京区京北上中町の八幡宮社参道脇:4月7日(土),8日(日)の日没後から夜9時頃、075-854-0001(弓削自治会館(月・水・金))
https://www.facebook.com/future.keihoku/

京都市以南のタクシー、短距離運賃が値下げ

 旧京北町を除く京都市以南の京都府南部で営業するタクシーの初乗り運賃が、1・2キロ=450~410円に改定され、近距離の運賃は従来より安くなりますが、長く乗るほど高くなりました。
また、中型車と小型車の個別が無くなり、普通車に一本化されたほか深夜や早朝の割り増し運賃の開始時間も1時間早まり、午後10時から適用されます。

(日程)2018年4/1(日)~

錦市場の食材で料理提供、食文化体験施設「斗米庵」

 錦市場の築130年の民家を改修した食文化体験施設で、メインの日本料理レストランは割烹「祇園さゝ木」が協力しています。
夜は市場で仕入れた食材を客に見せ、調理法を相談しながら料理を振る舞い、10月からは、参加者が市場で購入した食材を料理人が調理する体験会のほか、料理教室の開催や、市場で販売されている野菜や乾物などの通販サイトも開設予定です。

(日程)2018年4/7(土)~ ※水曜定休(その他不定休有)
(場所)斗米庵(京都市中京区東魚屋町196-1)
(料金)昼:5千円と7千円(税別)のコース、夜:1万~2万円程度
(お問い合わせ)075-257-7666(※予約、お問い合わせは9〜11時、14時半〜16時)
http://tobeian.jp/

第30回松花堂つばき展

 古くから桜と並んで春を代表する花木として愛されてきた椿。
切り花や鉢植え、アレンジメントなどに加え、つばき展30年の歩みパネル展も展示、土日は、お茶でひとやすみできるコーナーも設けられます。
 

(日程)2018年3月30日(金)~4月1日(日)午前9時~午後5時 ※最終日は午後4時まで
(場所)八幡市立松花堂庭園・美術館
(料金)一般:600円、※美術館との共通券: 一般 1,000円
(お問い合わせ)075-981-0010
http://www.yawata-bunka.jp/syokado/event/#ev401

渉成園で親鸞の好物の「あずきフェスタ」

東本願寺の宗祖・親鸞の好物にちなみ、1日に2回ぜんざいが振る舞われ、露店で赤飯や水ようかん、大福などが販売される初めての催しです。 懐石料理の「京都吉兆」や甘味店「都松庵」など9店が露店を構え、小豆菓子を販売するほか、小豆の栄養分や小豆にまつわる地名を紹介するパネル展示もあります。
 

(日程)2018年4月1日(日)~3日(火) 9:00~16:30
ぜんざいの振る舞い:各日午前10時ごろと午後2時ごろから、各回先着100名
「蘆菴」特別公開:3月27日(火)~4月9日(月)9:00~17:00
(場所)渉成園(枳殼邸)
(料金)入場無料 ※庭の散策は庭園維持寄付金500円以上
(お問い合わせ)075-371-9181
http://www.higashihonganji.or.jp/houyou/shoseien_event.html
http://www.higashihonganji.or.jp/worship/shoseien/

平安郷・春の一般公開

 広沢池の畔に位置する平安郷は、約1万5千坪の庭に2本の小川が流れ、梅や桜、楓など季節の花木や約100種類もの山野草、約3千坪の閑静な竹林や嵯峨野を一望できるスポットがあります。

限られた期間のみ一般公開され、野点や雅楽、邦楽などを楽しむことができます。

 

 

(日程)2018330()44()

(場所)平安郷(京都市右京区嵯峨広沢池下町241)

(料金)無料

(お問い合わせ)075-872-3550

http://www.heiankyo.org/saijiki/garden/post-648.html

『FANTASTIC MARKET in えいでん八瀬比叡山口〜ひえいに乗ってピクニックマーケット』

 『FANTASTIC MARKET in えいでん八瀬比叡山口〜ひえいに乗ってピクニックマーケット』 
(概要)
今春リニューアルした八瀬比叡山口駅隣接のイベントスペース会場にて、京都を拠点とする完全無添加の手作り燻製専門店や、季節の果物やスパイス、ジャム専門店など、各日約15店舗が出店します。
また、イラストレーターによる「墨絵似顔絵」の描画やダンスパフォーマンスも。

(日程)2018年4月7日(土)、8日(日)10:30~16:30 ※雨天決行、荒天中止
(場所)叡山電車八瀬比叡山口駅
(お問い合わせ)06-6945-4560(京阪電車お客さまセンター)
https://www.facebook.com/fantasticmarket/

大津~京都を結ぶ「びわ湖疏水通船下り」が本格スタート

琵琶湖から山科や蹴上を経て京都に水や物資を運ぶため明治期に開通した琵琶湖疎水は、後に水力発電増強・水道新設など京都三大事業の原動力となりました。 この度、観光船「めいじ」「へいせい」が試験運行を経て、67年ぶりとなる本格的な通船復活として出発しました。

(日程)2018年3月29日(木)から5月28日(月)、10月6日(土)11月28日(水)※毎週2~7日運航。
※5月までの予約はほぼ満席。秋季は8月13日から予約開始
(場所)京都市左京区蹴上~大津市の乗下船場間
(料金)1,500円~8,000円(※時期やコースにより異なります。)
(お問い合わせ)075-365-7768(JTB西日本京都支店内 びわ湖疏水船受付事務局)
https://biwakososui.jp/biwakososui/

「地下鉄・バス一日券」が900円に値下げ

 市バスと市営地下鉄、京都バス(一部路線を除く)を対象とする一日券の料金が変更となり、「バス一日券」は100円分の値上げ、「地下鉄・バス一日券」は300円分の値下げとなりました。
旧バス一日券は6月末まで利用でき、7月~来年3月は100円の追加支払で新一日券と交換できます。旧地下鉄・バス一日券は無期限、新一日券との交換は来年3月末までで、差額が返金されます。
 
(日程)2018年3/17(土)~
(場所)京都駅前など市バス・地下鉄案内所と定期券販売所の計13カ所にて交換可能
(料金)「バス一日券」:600円、「地下鉄・バス一日券」:900円
(お問い合わせ)0570-666-846(7時30分~19時30分)
https://oneday-pass.kyoto/

『京都みなみ会館 さよなら興行』

 54年の歴史を誇り、今年3月末の閉館に向かって、名作ばかりを揃えた最後の上映プログラムです。
最終日のラストはシークレット作品が上映されます。

(日程)2018年3月26日(月)〜31日(土)
(場所)京都みなみ会館
(料金)1作品1000円均一
(お問い合わせ)075-661-3993
http://kyoto-minamikaikan.jp/archives/37033
[前のページ]  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [次のページ]

一言コラム

utage 辰巳神社を背に微笑み、店出しの日には正装でご挨拶まわり…。 プロアマ問わず、芸舞妓たちを写した写真展は、どこも似通っている...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。