京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

京の最新ニュース

ふくいひろこ「茶箱の小宇宙 Kyoto2017」展

 抹茶を点てる道具一式を収めて持ち運びできる茶箱は、アンティークや見立ての道具で組むなどの様々な楽しみ方が注目されており、京都の出版社で長年日本文化や茶道に関わってきたフリー編集者が、今年にフランスとドイツで茶箱の展覧会を開催したところ好評だったことから、帰国展を開くことになりました。
伝統的な桐と現代的な神代杉の茶箱に、焼き物や漆器、木工芸等の現代作家が手がけた茶道具を収め、伝統的な茶箱と現代的な茶箱をそれぞれ4組ずつ紹介します。

(日程)2017年9月18日(月/祝)~24日(日)11~19時(※最終日は16時まで)
(場所) ギャラリー富小路(京都市下京区富小路通綾小路下る塗師屋町83)
(料金)無料
(問い合わせ)090-8040-7383
http://kyoto-tominokoji.com/

緊急決定!重文 円山応挙「保津川図屏風」期間限定特別展示

 円山応挙の絶筆の作品として知られる「保津川図屏風」は、千總が所蔵する作品の中で最も有名で人気の高い作品です。
公開される機会が少ないこの作品を、千總ギャラリーで開催中の「屏風が映し出す縁」展を一部入替えて特別展示します。

(日程)2017年9月22日(金)~9月26日(火)10:00~18:00
(場所) 千總ギャラリー
(料金) 無料
(問い合わせ)075-221-3133
http://www.chiso.co.jp/blog/chiso_gallery/

京響『時の響』2017〜1867年 日本と西洋の文化に出会う~

 2017年は大政奉還から150年にあたり、京都市交響楽団による演奏と、元離宮二条城の高精細4K映像の上映を、京都の料理人による和食の饗宴(限定事前予約制)と共に楽しめる、今までにない新しい文化体験イベントです。
1867年、国内では大政奉還が行われ、ヨーロッパでは日本が初めて参加したパリ万国博覧会が開催され、日本と西洋の文化が出会ったその歴史を、音楽と映像、食で旅します。

(日程)2017年10月1日(日)11:30〜17:00(第一部/客席開場12:15 開演13:00、第二部/客席開場14:15、開演15:00)
(場所) 京都コンサートホール
(料金)第一部3,000円、第二部3,000円、一部二部通し5,000円(各税込)
弁当引換券:9月24日(日)までの事前予約制・限定各150食。3,000円(税込。お茶付き。コンサートチケット・アルコールは別売 )
(問い合わせ)075-711-3231 (10:00~17:00/第1・3月曜休 ※休日の場合はその翌平日休)
https://kyo-asobi.kyoto/tokinohibiki2017/index.html

「木育フォーラム in 京都」「木育こども縁日 in 壬生寺」

 木とふれあい、木と生きることを学ぶ「木育」に触れられるイベントです。
「木育は地域を紡ぎ、暮らしを創る」をテーマに行うパネルディスカッション『木育フォーラム in 京都』や、全国で初めてお寺で開催される、木のおもちゃが集合する『木育こども縁日 in 壬生寺』が開催されます。

(日程・場所)
フォーラム@立命館大学 朱雀キャンパス5階ホール :2017年9月30日(土)13:00〜17:00
こども縁日@壬生寺:10月1日(日)10:00〜16:00
(料金)いずれも参加無料。
※フォーラムは要事前申し込み。登壇者を囲む懇親会@アークホテル京都17:30~は、4,000円(当日支払)
(問い合わせ)075-802-2991(京都府木材組合連合会)
https://www.facebook.com/kyoto.mokuiku/
http://www.kyomokuren.or.jp/

「秋の浄住寺・お煎茶とチェンバロコンサート」

一部では、本堂にてのお茶とお菓子のおもてなしを受け、オルゴールのような優しいチェンバロの響きに耳を傾けます。
二部で、浄住寺の和室から美しい日本庭園に輝く中秋の名月と、信長や秀吉にも愛されたチェンバロの音色と美味しいお食事を楽しむ名月会です。

(日程)2017年10月1日(日) 10:00~21:00
一部:午後の部  チェンバロ演奏会 14時半(開演)〜16時
二部:夜の部 中秋の名月会withチェンバロ 18時半〜20時半
(場所)浄住寺(京都市西京区山田開町9 )
(料金)参加費 一部:3000円、二部: 7000円、一部と二部参加:10000円(茶葉のお土産付)
※収益の一部を浄住寺の修復・維持管理にチャリティー
(問い合わせ)06-6209-0866、075-381-6029
http://wanosuteki.jp

締切迫る!「松尾大社 ~伝統とモダンの融合~」

 9月23日、24日に書道家・竹本大亀氏の展示会が開催されるのに先立ち、作品展を貸し切りし、パフォーマンスを披露します。
在日フランス商工会議所関西デスク主催の催しで、交流会ではビュッフェと共に今回の後援者・レ・ヴァン・ド・フローレンのフランスワインを堪能しながら、日本語やフランス語を交えて秋の訪れを祝います。

(日程)2017年9 月22 日(金)17 時45 分~ 20 時半。申し込み締め切り: 9 月15 日(金)17時
(場所) 松尾大社
(料金)5000 円
(問い合わせ)06-4795-5126、assistant-kansai-desk@ccifj.or.jp
http://www.matsunoo.or.jp/

「美味しさいっぱい 沿線特産市2017」

 今年4月30日の新名神高速道路開通により、木津川市から京丹後市まで、京都府の南北が繋がりました。
 
<出店団体一覧>
舞鶴市
由良川PA直売所  (ゆらパー)
万願寺とうがらし詰め放題・飲むフルーツゼリー・野菜・鹿の角・袋物(小物)
舞鶴市 蒲江いきいき朝市
山菜おこわ・赤飯・万願寺みそ・おにぎり・野菜
綾部市
つつじの里  戸奈瀬加工所
米粉ケーキ・米粉で芋ドーナツ・焼き芋・みょ
うがご飯・野菜・柿
福知山市
やくの高原市
野菜(万願寺とうがらし・ナス)・木工品
精肉・猪肉・鹿肉の店 浜 猪カツ・鹿カツ・猪くんせい・鹿くんせい
第2ふくちやま作業所 アイスクリーム(収穫のアイス)・コロッケ
宮津市
幸せぷりん
手作りプリン・バナナケーキ・かしわご飯・シフォンケーキ
上田商店
宮津バーガー・和牛コロッケ・宮津ちくわの磯辺揚げ・チキンソースカツ
丹盛(有)すし小銭  いわし鮨
京丹後市
あっぷる
たこ焼き・フランクフルト・ラスク・大福・あんドーナツ
(有)酪ママ工房
地元の恵みたっぷり手づくりジェラード・蜂蜜
以上 11団体
 
(日程)2017年9月16日(土) 9:00~14:30
(場所) 京都縦貫自動車道 由良川パーキングエリア
(問い合わせ)075-415-2321  
http://www.kyo-miti.jp/wtncnt/20170830140101080.html

「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)」

 みやこめっせでは、出版社やアニメ会社などが出展ブースを設け、作品PRやミニイベントを披露するほか、最新マンガ・アニメの展示やグッズ、フード、コスプレ、人気作品とのコラボカフェや話題のアニメを上映します。
京都国際マンガミュージアムでは、“運動会”をテーマにしたファミリーイベントのほか、『クッキングパパ』の原画展示や作者・うえやまとちさんによるトークショーを開催します。

 
(日程)2017年9月16日(土)・17日(日)
(場所・料金) メイン会場:みやこめっせ 1,500円(税込)、第2会場:京都国際マンガミュージアム 800円(税込) 
(問い合わせ)03-3541-5528
http://kyomaf.kyoto/

「ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-」

 戯画や絵巻など日本古来の絵画の流れを汲んだマンガ、アニメを琳派の手法で描くとどうなるのか、という発想のもとで生まれた企画で、日本画の世界と現代の人気キャラクターが融合した日本画を集めました。
細見美術館の細見良行館長が監修し、着物製造販売会社で日本画工房でもある豊和堂が琳派や若冲作品をモチーフに制作した計35点を展示します。

(日程)2017年9月13日(水)~25日(月)10:00~20:00(最終日は~17:00)
(場所) 京都高島屋7階グランドホール
(料金)入場無料
(問い合わせ)075-221-8811
https://www.takashimaya.co.jp/kyoto/event/index.html#os10063

「親子で楽しみながら学ぶ♪ 禅と数学の世界」

 19世紀にドイツの数学者が考案した表裏のない曲面 「メビウスの環」 。臨済禅中興の祖・白隠禅師はこの100年以上も前に禅画の中にこの曲面を用いていました。
禅と数学の世界を親子で一緒に楽しみながら学ぼうという企画で、坐禅を体験後、老師より白隠禅師の教えを子供達にも分かるようにやさしく解説、正しい和食の食事作法を教わりながら、
精進料理を一緒に頂くほか、スペシャルゲストの中島さち子さん(数学者、ジャズピアニスト)と共に、 数学のワークショップを行います。

(日程)10月29日(日)10~14時、申し込み締切:2017年10月20日(金)。
(場所) 妙心寺退蔵院
(料金)大人:3,000円、子供:2,000円(食事代諸経費等全て含む)
(問い合わせ)075-463-2855 
http://www.taizoin.com/news/968/
[前のページ]  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [次のページ]

一言コラム

ryu 紅葉の観光シーズンで混み合う前に、あるいはその後に、贅沢な時間の使い方をしてみませんか? 京阪・叡電「出町柳」駅向かいにある「...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。