京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

京の最新ニュース

キャンプ型マーケット『Dongree Camp Market in 雲ヶ畑』

 京都の飲食店やお菓子屋、コーヒーショップ、雑貨屋など様々な出店者もお客も一緒にキャンプする気持ちで雲ヶ畑に集合する「キャンプ型マーケット」です。
音楽ライブやヨガ、陶芸などのワークショップも開催されます。

(日程)2018年3月31日(土) 9:00~16:00 ※荒天時中止
(場所)はたか前広場(京都市北区雲ケ畑出谷町138) 
※会場周辺には駐車場がありません。イベント用の往復シャトルバス(Dongree号)をご利用下さい(往復券1,000円。未就学児は無料)。
(料金)入場無料
(お問い合わせ)alps@dongree.net
https://www.dongree.work/blog/dongree-camp-market-in-yun-ketian-3-31-kai-cui-jue-ding

「木津川アート」プレイベント「咲かすサーカス!」

 隔年で11月に開催されている地域芸術祭「木津川アート」のプレイベントとして、かつて恭仁京や山城国分寺があった瓶原(みかのはら)地域を舞台に開催されます。、
サーカス団などが綱渡り等の曲芸を繰り広げ、ジャグラーやダンスチーム、音楽団の出演ステージや、地元の小学生が作った縦1メートル、横70センチの巨大カルタの大会も行われ、JR加茂駅からシャトルバスも運行します。

(日程)2018年4月7日(土)
(場所)恭仁宮跡(京都府木津川市加茂町)
(料金)入場無料
(お問い合わせ)0774-73-8191
http://kizugawa-art.jugem.jp/
https://www.facebook.com/kizugawa.art/posts/1568895236498715

イースターイベント「京都タワー復活祭」

4月1日のイースターにちなんで復活祭を開催、1964年開業時にまつわるイベントを展開します。
『なつかしの京都タワー展』や、復刻デザインの初代展望券の販売(3月31日・4月1日のみ)、エレベーターガールの復活、展望室3階の「スカイラウンジ「空」-KUU-」では、開業時から50年以上受け継がれてきたオリジナルビーフカレーや、伝統のレシピで作るプリンが楽しめます。

(日程)2018年 3月24日(土)~ 4月8日(日)9:00~~21:00(20:40最終入場)
(場所)京都タワー
(料金)大人:770円 高校生:620円 小・中学生:520円 幼児(3歳以上):150円 障がい者(手帳提示):350円
(お問い合わせ)075-361-3215 (9:00~20:00)
https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/

「KOUGEI NOW 2018 Kyoto Crafts Exhibition」

 西陣織やわら細工、木工芸や陶磁器など、京都で活躍する若手工芸職人ら66組の事業者が出展し、ホテルの客室やエントランスに作品を展示します。
工房・工場を訪問するツアーも企画されています。

(日程)2018年3月17(土)・18日(日)11:00〜18:00 ※18日は17:00まで
(場所)ホテルカンラ京都
(料金)入場無料
(お問い合わせ)075-315-8491(京都リサーチパーク株式会社産学公連携部)
http://kougeinow.com/

十代目松本幸四郎さんが上賀茂神社で奉納の舞

 今年1月に襲名し、11月に南座の顔見世興行で襲名披露をする十代目松本幸四郎さん(前・市川染五郎)が舞踊「三番叟(さんばそう)」を奉納上演します。
また、幸四郎さんがイメージキャラクターを務めるAGFのコーヒーを、上賀茂神社の湧水で淹れた「神山湧水珈琲」の振る舞いもあります。

(日程)2018年3月18日(日) 午後2時
(場所)上賀茂神社
(料金)無料。申し込み不要
(お問い合わせ)075-781-0011
http://www.kamigamojinja.jp/

京都から比叡山・びわ湖へ。観光列車「ひえい」デビュー

 鞍馬線の展望列車「きらら」以来21年ぶりに叡山本線に登場する1両編成の観光列車です。
ヘッドには数字の「0」のような黄金色の楕円形、乗降口や側面の窓も楕円形で統一されています。

(日程・場所)2018年3月21日(水・祝)出町柳駅12時22分発、八瀬比叡山口駅12時44分発から、毎週火曜を除き連日運行
(料金)乗車区間の普通運賃(特別料金は不要)
(お問い合わせ)075-702-8110(9:00~17:00。土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
https://eizandensha.co.jp/hiei/

谷崎潤一郎ゆかりの春琴堂が3月末に閉店

 京都大学前にて、作家・谷崎潤一郎ゆかりの書店として70年間営業を続けてきました。
1948年に現店舗近くで開業する前に、現店主の両親が、関西に移ってきた谷崎家で働いたことがあり、店主の母・一枝さんは小説「細雪」にお手伝いさんの「お春どん」として登場することでも知られ、店の奥には谷崎の書「春琴書店」を収めた額を掲げています。

(日程)2018年3月末で閉店
(場所)春琴堂書店(京都市左京区東大路通東一条西南角)
(お問い合わせ)075-761-1106
http://www.books.gr.jp/bookstore/index.php?e=23

京都のお肉は全国2位!「肉の饗宴フェア」

 昨年の全国和牛コンテスト「全国和牛能力共進会」の肉質を競う部門でにて鹿児島県産が1位、京都府産が2位を受賞したことを記念し、両府県の高級牛肉を味わう催しです。
参加店舗は、4等級以上の両府県産和牛を使ったオリジナルのコース料理や単品料理を提供します。

(日程)2018年3月21日(水・祝)~4月15日(日)
(場所)京都府内10店舗ほか参加店舗
(料金)提供メニュー:1296円~1万7280円
(お問い合わせ)075-414-4981
http://www.pref.kyoto.jp/chikusan/nikunokyouen.html
 

「菅公顕彰和漢朗詠 春の曲水の宴」

 一昨年に千百余年ぶりに再興された当宮の「曲水の宴」にて『和漢朗詠集』にとられた菅公の歌を、白拍子の舞と朗詠で披露します。
この朗詠は、宇多天皇の時代に曲水の宴の折に菅公が作られたものです。

(日程)2018年3月10日(土)第1部:11~12時、第2部:13~14時
(場所)北野天満宮(※雨天時は文道会館)
(料金)3000円(梅苑入苑料、宝物館拝観料、記念品付き)
(お問い合わせ)075-460-0005
http://kitanotenmangu.or.jp/

「ナイトミュージアム京都~夜の展示室はワクワクがいっぱい~」

 <催し抜粋>
3/9(金)18:30~20:00:歴史講座「 江戸時代の京都ニュース」@京都市歴史資料館
3/10(土)17:00~19:00:「あつじ所長の漢字漫談と拓本・ゴム印づくり体験 ~漢字と親しむナイトツアー~」@漢検 漢字博物館・図書館
3/16(金)18:00~19:20:「通常非公開の茶室等を巡るスペシャルツアー」@白沙村荘 橋本関雪記念館
3/17(土)17:00~17:30:琵琶湖疏水記念館@琵琶湖疏水記念館ナイトツアー
3/17(土)18:30~20:00:「「早春夜話」夜にまつわるおはなし展覧会『生業・ふるまい・チューニング 小出麻代ー越野潤』」@京都芸術センター
 
(日程)~2018年3/17(土)
(場所・料金)※会場により異なります。
(お問い合わせ)075-251-0420(京都市教育委員会事務局 生涯学習部内。8:45~12:00 / 13:00~17:30)
http://www.kyohakuren.jp/news/2017/12/post-46.html
[前のページ]  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [次のページ]

一言コラム

okei 数年前までは予約の取れない豪華列車が話題でしたが、京阪電車は観光列車「ひえい」など、通常運賃やワンコインの追加料金で利用でき...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。